【新記事】独学で帰国子女入試に挑戦してみた結果と感想

帰国子女入試の難易度とは?倍率や志願者数を比較してみた!

帰国子女受験 倍率 合格数 etc帰国生入試
この記事は約3分で読めます。

一般入試についてはよく倍率や偏差値について特集されていますが帰国子女入試に関する情報は少ないですよね。

自分が受験生の時に気になっていたので、他に気になる方もいるのではないかと思い少し調べてみました。志望校選びに少しでも参考になったら幸いです!

今回の倍率は基本的に志願者 ÷ 合格者数で計算しています。受験者数を公表していない大学が多いためこの計算方法で倍率を求めています。

【一覧表】人気25大学の志願者数・合格者数・倍率算出

two white printer papers near macbook on brown surface
Photo by Lukas on Pexels.com

並べてみるとこんな感じになりました!

データについては各大学が公式ホームページで公表している最新のもの(2020年10月時点)をお借りしています。直近1シーズンの結果であって、各大学には毎年バラつきがあるようです。

気になる方は各大学ホームページから他の年のデータについて調べてみることをお勧めします!

大学名志願者数受験者数合格者数志願倍率
(志願÷合格)
実質倍率
(受験÷合格)
上智大学6522073.15
早稲田大学5991533.92
慶應義塾大学2921681.74
国際基督教大学271833.27
青山学院大学227633.6
関西学院大学135125891.521.4
学習院大学122492.49
立命館アジア太平洋大学84362.33
横浜国立大学65193.42
北海道大学612596.782.78
立教大学5796.33
中央大学52173.06
東京外国語大学5231153.472.07
京都大学422194.672.33
九州大学40244106
お茶の水女子大学23211.5
大阪大学1628
関西外国語大学151372.141.86
関西大学1535
立命館大学13111.18
埼玉大学1226
東北大学1025
愛知県立大学9942.252.25
大阪市立大学8851.61.6
東京大学未公開15不明
  • 項目の部分をクリックしてもらえれば、その項目にあった順番に並べることができます!
  • 併願している受験生もその度にカウントされています。

補足:各大学の帰国子女入試について

早稲田大学の政治経済科学部(合格枠40名)と社会科学部の人数は表には含まれていません。

一橋大学・明治大学・法政大学・東京都立大学・国際教養大学については僕の方では見つけることができず、この表には載っていませんが、この5校もかなり人気の大学なのでぜひ志望大学を決める際には頭に入れておいてください。

東京大学については合格数が15人とされているものの母数が不明でした。

比較してみると、やはり早稲田・慶応・上智・青学あたりの受験者数がずば抜けて多いことが分かりますね!【帰国子女入試対応】青山学院大学専門塾:AO-PASS

合格枠も大きいようなのでこの辺りの大学は受験できるようにきっちりと準備しておきましょう。特に早慶の出願期間はものすごく早く、例年6月7月あたりで締め切られてしまうので注意です!

国公立をはじめとした地方の大学に進学する人もたくさんいるので是非チェックしてみてください!

 

まとめ:各大学の帰国生入試の倍率や志願者数を調べてみて〜

activity bicycle bike biker
Photo by Pixabay on Pexels.com

帰国子女受験生は自分の偏差値を把握できる訳ではないので志望校選びが難しいですよね。今回、各大学の入試データを調べてみて、改めて早慶の帰国生枠の大きさを実感しました。東大にも15人が入学しているとは驚きですね。

私立はもちろん、国公立も受験する価値は大いにあるのではないでしょうか!念のため5校ほど志望校を考えておきましょう。書類の準備なども帰国前にしっかりしておいてくださいね。

また、受験生は普段から新聞を読んで、読解力や時事ニュースへの理解度を高めておきましょう。読売新聞社では、受験生向けに『読売中高生新聞』というものも発刊しているようですね。

コメント