【新記事】独学で帰国子女入試に挑戦してみた結果と感想

帰国子女受験生に人気の大学を調べてみた!国公私立2021年4月入学編

帰国生入試
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ぷちお(@kikoku_blog)です。

今日は久しぶりに帰国子女入試についての記事を更新したいと思います。テーマは帰国子女に人気の大学です。

昨年、国公立私立を含む帰国生に人気の大学の入試日程を集めた記事を上げたところ、たくさんのアクセスをいただきました。

その際に各大学のホームページリンクを掲載していたのですが、そのクリック回数の差が面白いなと感じたので、その数を集計してランキングを作ってみました。

帰国生に人気の大学をランキング形式でご紹介

僕が紹介していた大学は以下の23の私立・国公立大学です。

早稲田・慶應・上智・明治・青山・立教・中央・法政・学習院・ICU・APU・東大・京大・一橋・北大・東北大・大阪大・九州大・横国・東京都立大・東京外大・お茶の水

国際教養大学がランキングには載ってはいませんが、とても人気のある大学ということを頭に入れておいてください!

実際にアンケートを取ったわけでなく、あくまでも僕のブログに来た方のデータなので参考程度に読んでみてください!

では早速10位から見て行きます!

10位:東京都立大学

(出典:東京都立大学「2022年度 大学案内」

文字通り、東京都立の大学です。以前まで「首都大学東京」という名前でしたが、最近「東京都立大学」に改称されました。

東京にキャンパスがあり公立であるため学費も安く、一般の学生に人気な大学の一つです。

試験時期:2月末〜3月初め頃

9位:一橋大学

(出典:一橋大学「一橋大学案内2021」)

文系の名門国立大学です。日本で最古の社会科学系の大学ということもあり伝統と実績が認められています。

全学部(商学部・経済学部・法学部・社会学部)において帰国生入試が行われるため、多くの受験生が集まります。ホームページによると、昨年は受験者数60名、合格者数28名という結果でした。

試験時期:2月下旬〜3月の初め頃

8位:学習院大学

(出典:学習院大学「キャンパスライフ」

山手線の目白駅から徒歩30秒という抜群の立地を持つ私立大学です。緑であふれたオシャレなキャンパスが受験生にも人気です。

2020年度入試においては、122名の志願者のうち49名が合格しています。

試験時期:10月初めごろ

7位:横浜国立大学

関東圏の国立大学で、国公立としては早めの例年11月末から12月初めに入試が行われるということもあり、かなり人気な大学となっています。

僕も横国の入試を受けに行きましたが、受験生がとても多かったことを覚えています。ゴルフ場跡地に建てられた常盤台キャンパスは緑が豊かで自然を感じることができます。

6位:青山学院大学

東京都に本部を置く私立大学。MARCHのAですね!文学部・法学部・国際政治経済学部・理工学部などで帰国生入試が実施されています。【帰国子女入試対応】青山学院大学専門塾:AO-PASS

文系と理系で日程が異なってくるようなのでよく注意しておいていください!

コメント